エディションがとにかく安い!グリーススペシャルの評判 | ジョン・トラヴォルタ

でも!潜入歌は良かった。ただかなりカットされてるみたいで★マイナス1。残念!この映画を初めて観たのは中学生の時でした。

コチラですっ♪

2017年03月31日 ランキング上位商品↑

グリース スペシャル エディション ジョン・トラヴォルタグリース スペシャル・エディション [ ジョン・トラヴォルタ ]

詳しくはこちら b y 楽 天

なつかしい作品です。先行して、サントラ盤も購入しました。今見ても当時のワクワク感がよみがえってきます。出演者、音楽、振付等、どれをとっても歴史に名が残る作品です。レンタルなどで見かけてもいつも貸出し状態!なかなか観る事が出来ずにいました。画面いっぱいに繰り広げられる!アメリカの青春を羨ましく思えた覚えがあります。かたやOニュートンジョンは時代の歌姫、そんな二人のカップリングに加え、脇役も超豪華な布陣でしたね。まだ高校生のときに公開されたミュージカル映画です。Jトラボルタはサタデーナイトフィーバーでブレイクし!当時は人気絶頂でした。日本用に作られているようで!ジャケット裏の曲タイトルがすべて邦題だったのがちょとがっかりです。昔から好きな作品!ほんまマジでええわ♪画像・CP等も含め8/10点!!!オススメです!あの時代にタイムスリップしてしまいました。中学生の私にとって大人な感じの内容で今まで観た映画のベスト10に入る1本です。こういった懐かしい映画のDVDどんどん出てほしいですね。注文してから次の日にはポスト投函でした。今でもまだグリースのパンフレット持っててトラボルタの友達役の人が大好きだったらしく喜んでます。ハイスクールが舞台で!トラボルタは当時24歳!オリビアは30歳!かなり無理のある年齢設定でした。1978年映画公開。オリビア・ニュートン・ジョンの歌が大好きでしたので彼女観たさに映画館に足を運びました。ミュージカル映画の名作のひとつだと思ってます。もうふたりとも若くないし,かっこよくもかわいくもなくなったので,作品とは無関係に★ひとつマイナスしました。特に、オリビアの「愛すれど悲し」がお気に入り。とにかく魅かれましたね。ただ!カラオケのように曲の詩を出すこともできるので!あ〜あのとき耳だけで聞いていた言葉ってこういう意味だったんだ〜とwww今更ながら納得してたり。当時中学の同級生だったふたりで観に行った記憶もあります。休みにゆっくり観賞します。・・・・・・・・・・・・・・・・・・。懐かしい。懐かしく見させていただきましたが!ホームセンターで 500円で 売っていました。(勘違い?)あのトラボルタとあのオリビアです。オヤジ(夫)のリクエストにより購入。全編通して流れるキャッチーなロックも最高!なつかしさのあまり購入。ホント懐かしいの一言です。安いし★4で。母が初めて観た映画でビデオでは観てたんですがDVDでは中々無かったらしく購入しました。あの頃はLPレコードを何回も聞いてすごしていました。思い出の映画の一つ!買って良かったです。面白かったです。又!何処かに売っていないか探していたりしていたのですが!ネットで見つけて購入しました。音楽も最高です。ちょっぴり 残念・・・ずっと欲しかったので購入出来て良かったです。グリース(整髪料)が売れに売れ,教室中が臭くって,男子はみんな鶏冠アタマにしてたし,女子の私服はTシャツにサーキュラースカート,ボウリングシャツにティアードスカート…蔓延してました。ミュージカルが大好きでしたら、お勧めします。オリビア・ファン!トラボルタ・ファンなら持っていて損はない1枚です。公開当時は オリビアもトラボルタも10代を遥かに超えていて「高校生に見えない!」と色々言われましたが、重いテーマを受け入れやすくするためにミュージカルにするのではなく、ただただ楽しいミュージカル という意味で これは貴重な一作です。今でもほぼ全曲歌えます。